普通 オナニー

普通のノーマルなオナニー

普通のオナニーのやりかた

何をもって「普通」というのか判断がきわめて難しいような気もしますが、一般的と思われるオナニーの方法を紹介します。

 

用いるもの

右手、あるいは左手。
オカズとしてはアダルト動画、エロ画像、エロ本、アイドルやタレントなどの画像&映像、好きな子やセックスしたい相手とのエッチを想像しながら行う。

 

やり方

ペニスを右手(利き手)で握り、ピストン運動をする。
竿と亀頭、かり、時に玉の方も手で刺激しながら行う。
握り具合は人それぞれで個人差がある。がっしり握りこみしごく人、親指と人差し指でつまむようにペニスを握る人、ペニスの皮を動かすようにして擦る人など。

 

長所・短所

 

長所・利点

いつでもどこでも気軽にできる。
快感のコントロールも自分の加減次第。

 

短所・弊害

快感を得ようとするあまり、ペニスを強く握りすぎたり、速く激しく動かしてオナニーをする癖がつきやすい。(強グリップ)。
男性の握力は成人で40kgくらいだが本気で握らないにしても、フィニッシュに向かう時点では強い刺激になってしまいがち。女性の膣よりもはるかに高刺激になってしまうため、いざ女性とセックスする際に満足な刺激を感じることができなくなる男性膣不感症(膣内射精障害)になる可能性が高い。

Sexで困らない正しいオナニーの方法を徹底解説しました!!

オナニーが原因でセックスで射精できなくなったK氏が、試行錯誤と研究の末にみつけた「正しいオナニー」を実践してわずか90日で問題を克服した方法を包み隠さず公開しています。

すでに遅漏や膣内射精障害を抱えている人もそうでない人も、「間違ったオナニー」は今すぐに中止して「正しいオナニー」をスタートしてください

>>「これで万全!男性のための正しいオナニーのやり方<<

関連ページ

オナホールでオナニー
男性のための正しいオナニーのやり方、ペニスに過度な刺激を与えないオナホールによるオナニーのやり方と注意点、おすすめのオナホールを紹介します。
ペニスの擦り方のいろいろ
オナニーをする際にペニスを手で刺激する方法にもいろいろなやり方があります。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ